船橋で32年間に延べ9万人の実績を誇る整体「ひまわり整骨院」へ

坐骨神経痛で右足が痛くて困っていた

67歳、女性。
初診日は平成29年7月10日。
腰から右大腿への痛みがあるということで来院されました。
初診時の症状は筋肉が固くなっており、腰椎の動きが悪い。
右の大腿痛は坐骨神経痛ということです。
既往歴はもともと慢性腰痛があり、初診日より3か月前から右の大腿部が痛むとのことでした。
整形外科でレントゲン写真を撮った結果、腰椎の一番下に変形があると診断され、鎮痛剤を処方してもらい飲んでいたようですが、薬だけでは良くならなかったとおっしゃっていました。
当院での、施術は筋肉をほぐすためにDAマッサージ、腰椎の動きを出すため骨盤調整、痛みに対して内臓マニュピレーション。
また、仕事中だけベルトをするように指導をしました。
1回の施術で腰椎の動きがやや出て、痛みはほぼ取れたようです。
慢性腰痛と坐骨神経痛があるので、当院の方針では週に2,3回の施術予定ですが、患者さんご本人は週1回のみの通院で、身体の状態がなかなか芳しくありません。
そこで施術回数を週に2,3回にしたところ、ほぼ痛みが取れました。
施術回数が少ないので、期間ばかりかかってしまいました。
当院では施術をやればやるほど早く痛みは取れ、短期間で済みます。
平成29年8月25日現在では痛みは全くなく、週に1回メンテナンスで現状キープしております。
ブログ用画像文字(831,839,841,849,851,853,856,861,863,8
坐骨神経痛でお困りの方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 予約専用
    電話受付時間
    9:00-12:00
    15:00-20:0018:00
    まで

    定休日:日曜日、祝日、当院指定日

    [住所]

    〒274-0063
    千葉県船橋市習志野台4-10-10-1F

    [アクセス]

    新京成線:習志野駅から徒歩3分。
    新京成線、東葉高速線:北習志野駅から徒歩5分




    →Googleマップを開く



    習志野駅×カイロプラクティック部門
    2017年03月時点