「施術」タグの記事一覧

慢性腰痛の二つの原因、改善法

慢性腰痛の二つの原因、改善法 長期間続く腰痛のこと慢性腰痛といいます、ほとんどの方が腰痛を経験されていると思われますが、原因としては椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離すべり症等があり日常生活動作、時にはストレスなどで・・・

→「慢性腰痛の二つの原因、改善法」の続きを読む

ぎっくり腰は掃除機をかけただけでも起こる

ぎっくり腰は掃除機をかけただけでも起こる 痛い、ぎっくり腰は、経験してみないとわからないと思いますが、ほとんどが激痛です、その場で微動だに出来ないほどの痛みになることもおおいです、稀に軽度の場合もありますがほとんどは激痛・・・

→「ぎっくり腰は掃除機をかけただけでも起こる」の続きを読む

腰痛が片方(右側又は左側)に起こる原因とは?

腰痛が片方(右側又は左側)に起こる原因とは? その時どうしたらよいか解説します 片側だけおこる腰痛を改善したいときは、当院で指導している簡単なストレッチで筋肉や腰骨の関節を動かす効果があるストレッチを推奨しています。椎間・・・

→「腰痛が片方(右側又は左側)に起こる原因とは?」の続きを読む

坐骨神経痛の患者様の体験談

腰痛で足が痛い、しびれる 坐骨神経痛とはどの様な症状なのか? 片方の腰から足先にかけて走る末梢神経が腰骨の部分で圧迫されることであらわれる、痛み、しびれなどの症状のことを坐骨神経痛といいます。 ほとんどの場合、腰痛があり・・・

→「坐骨神経痛の患者様の体験談」の続きを読む

年末で腰の調子が良くない方へ料金割引特典

ホームページをご覧頂いた方へのご予約料金割引特典 https://www.seitai-1.jp/news/2161/ 是非ご活用ください。  

→「年末で腰の調子が良くない方へ料金割引特典」の続きを読む

肩こり、手のしびれは胸郭出口症候群 の可能性あり

胸郭出口症候群 ① 腕神経叢および鎖骨下動静脈が, 胸郭上部の解剖学的隘路で 圧迫されて生じる症候群であり、 次の三者がある i) 斜角筋症候群 ii) 肋鎖症候群 ili) 過外転症候群 ② これらの症候群による症状は・・・

→「肩こり、手のしびれは胸郭出口症候群 の可能性あり」の続きを読む

変形性股関節症 【プロ編】

[概念] 変形性股関節症とは 股関節構成体の進行性の 退行性変化が主病変であり, 関節を構成する軟骨の変性と ともに関節軟骨周辺部の増殖性変化を 伴う関節病変である。 [原因と分類] 変形性股関節症は, 股関節の構造に欠・・・

→「変形性股関節症 【プロ編】」の続きを読む

ベルトつけ歴34年の院長がおしえる 腰痛時の腰痛ベルトのつけ方

腰痛のとき、腰痛ベルトを 正しくつけている方が殆どいません。 つらい腰痛や作業するときなどの サポートの時に、ぜひ腰痛ベルトを 正しくつけて痛まないようにし、 仕事をして頂ければと思います。   ぎっくり腰

→「ベルトつけ歴34年の院長がおしえる 腰痛時の腰痛ベルトのつけ方」の続きを読む

慢性腰痛の保存療法

  【概説] 慢性腰痛には急性期を過ぎて 長く持続する腰痛の他に, 一時緩解した腰痛が繰り返し 発症する腰痛その病因を脊柱と 神経組織に求めることが出来るもの, 腰背筋の筋痙縮に求められるもの, 内臓諸器官に存・・・

→「慢性腰痛の保存療法」の続きを読む

変形性膝関節症

[概念] 変形性膝関節症は原因や誘因の明らかでない 1次性のものが多い。 関節軟骨,関節包,靱帯, 筋肉などの老化を基盤にした 退行変性により膝関節に不安定性が生じ, 関節に不等な荷重がかかるため、 関節軟骨は摩耗,破壊・・・

→「変形性膝関節症」の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 予約専用
    営業時間
    10:00-12:00
    15:00-19:0017:00
    まで

    定休日:日曜日、祝日、指定日

    [住所]

    〒274-0063
    千葉県船橋市習志野台4-10-10-1F

    [アクセス]

    新京成線、東葉高速線:北習志野駅から徒歩5分



    →Googleマップを開く